深澤孝史の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 素敵なところ 浜松1   

日曜日、ACDの中島さんが、浜松にいらっしゃるということで、これは良い機会だと思い、声のかけやすい範囲で参加者を募り、ゆるやかな集団行動をすることにしました。
参加者は、3人減って、中島さん、悦生、笹田さん、横山さん、僕でした。

良い機会というのは、中島さんにせっかくなので、浜松で会った人と会ってもらいたいなあというのと、あと、個人的な課題にとってというのがあります。

個人的な課題ってのは、自分の判断や行いを整理すること。それをもとにした仮定の判断を価値付けること。そんでまた整理。この半年は、思いつくがままってな感じでしたが、とりあえず、これから半年は漠然とこんな目標です。てかこれけっこう当たり前のことですよね。ああ、あともっとことばをもっとこまやかに感じたり使いたいぞ。練習、練習。

その手始めに今回の集団行動の「しおり」をつくりました。僕の個人的な問題意識?を参加者と特に共有はしないままで価値づけるためですね、あれは。だもんであれは、一応僕の作品です。僕の気持ち的には、多分はじめての作品です。もらった人で大事にしてくれる人は大事にしてくださいね(なるやはもちろん捨てました)。

集団行動のルートですが、簡潔にいうと、ウナギ屋の「あつみ」と前川家です。
他にもいろいろまわりましたが、メインはこの二つでした。

うなぎ屋では喋り過ぎだと後で悦生で怒られました。
前川家では、とても楽しみました。

当日の内容は、参加者がそれぞれブログに書いてくださって(?)いるのでそちらの方が
詳しいですね。といってもリンクしていいのかどうかよくわからないので、見ようがありませんですが。

僕も気が向いたらまた更新しますが、多分しないな。
中島さん、長旅お疲れ様でした。中島さんも刺激です。
笹田さん、写真や細かな気配りありがとうございました。というかいつもお世話になっています。
横山さん、はいつでもどこでも精一杯で、僕なんぞが用意したフレームではおさまりません。近いうちに一人パフォーマンスでもやりませんか?
悦生、も大変でした。お疲れ様です。


しおり浜松1



「しおり (素敵なところ 浜松1)」 2008  紙にコピー




スポンサーサイト

Top

HOME

深澤孝史 

Author:深澤孝史 
美術家です。
いろいろやります。
fumithus(@)yahoo.co.jp

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。