深澤孝史の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アートをつまむ会」打ち合わせ

ぶっとび終了後、東京からやってきた、企業の中にアートやアーティストを取り込み、その中で働く人をいきいきさせるぞ!という活動を起こそうとしている(合ってます?)、菊池さんという方と「アートをつまむ会」という企画の打ち合わせ。宮田君からの紹介があってはるばる浜松まで来たとのこと。
秋葉原の居酒屋でサラリーマンやOLを対象にアートワークショップをつまむように体験してもらいながら、気楽に身近にアートに触れる場をつくろうという企画。

打ち合わせといっても、お互い初対面なので、僕のこれまでの仕事の説明をしながら、いろんなコミュニケーションプログラム(とまではいかなくても、対等な遊び)を通して、すてきな関係をあぶりだしたり、その場のつながり方や関わり方を仕組みにしていきたいという話をしました。
宮田君が思い出してくれた「なかよしじぶん楽」という遊び(やるのは2年半ぶりだ。)と最近思いついた「あだなしりとり」をメインにやろうと思います。

「なかよしじぶん楽」って名前がよくわからない気がするので変えたいのですが何がいいかなあと悩み中。
基本の遊び方が、ペアになって交互に一音ずつ発して、一人の言葉にしていくというものですが、人間と人間の間にもう一人の人格?を浮かび上がらせるから「間人間」にしようかしら、でも遊びだから「げんにんげんごっこ」にしようかしら。とりあえず決めてしっくりこなかったらまた変えよ。
サラリーマン対象に、他人と自分の余白にもう一人わけのわからない自分が見えると考えると面白いかもしれない。

お話していて、僕と菊池さんのおもいが近いところがあるような気がしてとても楽しみになりました。


6月19日(土曜、プレパパの日(命名宮田))、アートをつまむ会

場所は
しんがり「殿」というお店で昭和な感じのレトロな立飲み屋です。
意外と産地直送の魚介類が豊富でお手ごろ価格です。そんなところもアピールポイントです。
http://www.shingari.org/ 

とのことです。

« 5/17 根洗学園 あだなしりとり→とくちょうしりとり|Top|ぶっとびアートに遊びにいく。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fufumi.blog41.fc2.com/tb.php/199-718db46e

Top

HOME

深澤孝史 

Author:深澤孝史 
美術家です。
いろいろやります。
fumithus(@)yahoo.co.jp

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。