深澤孝史の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/10  悦生について うんこふみふみたかふみ文化センター

うんこふみふみたかふみ文化センターで高杉悦生になにかしてもらいたいと思って打ち合わせ。

悦生は今年から静岡の特別支援学校で常勤講師をはじめたので先生になった。
悦生はとても真面目に人と関わる。
悦生の真面目さの特徴は、一見するとまったく真面目に見えないところだ。なんにもしていないように見えるところ。
言葉の意味をものすごく真剣に捉えるし、その行動の意味や効果もしっかり検証する。

だから学校の先生としての決まった動きや授業内容等に違和感を感じることが少なくないらしい。

ということでARSNOVAに悦生を美術家として呼ぶのではなく、特別支援学校の先生として出張扱いでゲストで来てもらうといいのではないかというアイデアが浮上。

学校の先生として、たけぶんでやったような美術部みたいなことをしてもらう。
そしてその成果を学校に持ち帰れば、
arsnovaもたのしいし、悦生にもいいと思った。


うんこふみふみたかふみ文化センターは関わる人が大事にしている部分でのびのびしてもらいそれ自体をコンテンツとして発信していく文化センターといえますでしょうか。


« 7/11 保育者交流会の展示構成の仕事 看板つくり|Top|7/10 ぶっとび ?琴最終日 »

コメント

nendidve

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fufumi.blog41.fc2.com/tb.php/235-23bed37b

Top

HOME

深澤孝史 

Author:深澤孝史 
美術家です。
いろいろやります。
fumithus(@)yahoo.co.jp

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。