深澤孝史の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/20 インタビュー

ミューズカンパニー代表で現在はイギリスの大学院で日英のコミュニティアートを比較した研究をされている伊地知さんからインタビューを受けました。議論は白熱して30分の予定が3時間になりました。

僕の考えたプログラムを日本型のコミュニティアートとして位置づけたいというところからはじまり、
そうしたプログラムを僕の作品としてしまうかどうかとか
コミュニティアーティストと僕の違いとかいろいろ話ました。

議論の末、
アーティストでない人の表現を縁の下から支えるコミュニティアーティストと僕の違いは関わる人と僕が対等である、コラボレーションの連なりであるということで一応一段落しました。

今回僕も前から考えていたことを研究する立場の人と話せて、結局答えはでませんがとても有意義でした。
僕はアーティストと呼ばれることもありますが、作品というものをそれほど重用視していなくて、プログラムなり、しくみなり、即興的なものでありなんでもですが関わりを通して、かかわった対象がどう変化していくかという点に興味があります。

池田邦太郎さんともそういう話をすると、僕はアーティストというより教育者だといわれたりします。

僕が美術家なのか教育家なのかはよくわかりませんが、やることは変わらないので、とりあえず現状ではその都度都合のいいようにふるまえばいいかなと思いました。

いぢちさんのtamのリレーコラム

« 7/21 かまぼこアートセンター|Top|7/19らくらくおきらくびじゅつかんロボ建設2日目 »

コメント

No title

3段落目の文章の明確さに打たれました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fufumi.blog41.fc2.com/tb.php/246-473df5c6

Top

HOME

深澤孝史 

Author:深澤孝史 
美術家です。
いろいろやります。
fumithus(@)yahoo.co.jp

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。